So-net無料ブログ作成
検索選択

バラいろダンディを長谷川豊が降板 レギュラー番組消で嫁と離婚!?家族は大丈夫? [降板]


長谷川豊がTOKYO MXの番組「バラいろダンディ」を降板し  
出演していたレギュラー番組を全て降板することとなり話題を呼んでいます。

ここまで来るともはや流石というか
歴史的というか、一つの炎上芸ですよね彼は。

たった1つのブログ記事がきっかけで
2つのテレビ局、全ての出演番組をクビ(降板)になったアナウンサーって
過去にいるんですかね?

同じ炎上でもその威力が違います。


それにレギュラー番組ゼロってかなりヤバイと思うんですけど
嫁や家族はどう思ってるんでしょうか?

今回はそんな、

バラいろダンディを長谷川豊が降板 レギュラー番組消で嫁と離婚!?家族は大丈夫?

について詳しくまとめていきたいと思います。



スポンサードリンク






バラいろダンディ 降板の経緯



そもそも「バラいろダンディ」という番組に
長谷川豊が出演していたという事自体、今回の降板報道で初めて知ったのですが
本当に見事な連続降板劇って感じですよね。

人工透析患者へのブログの件は
炎上後に長谷川豊本人が一応しっかりと謝っていた様子だったので
まあ何とか一命は取り留められたのかな?

なんて思っていたのですが、その矢先に
とどめの一撃を食らわされた
といったところでしょうか。


まあ、

「人工透析患者は実費負担にさせよ。無理だと泣くなら殺せ」
コレですからね。


一部では「最初から売名目的」という話も出ているそうですが
もしかするとあながち嘘でもなく、長谷川豊自身、炎上という名の武器の威力に
少し酔いすぎてしまっていたのかもしれません。

当の本人もここまで有名になれたのは
炎上のお陰と言っても過言ではありませんしね笑



また、「バラいろダンディ」のアシスタントを務める阿部哲子アナが
「長谷川さんが100%悪いと思います」と述べていたのも印象的ですが、

これが客観的倫理観に基づく純粋な意見なのか、それとも
単に長谷川豊が嫌われているからこその発言なのか…


「レギュラー8本なめんなよ」

と威勢良く反論していたはずが、
結果的にそのレギュラー番組8本全てを
この短期間に全て降板するという

まるで昔話のような本当の話。


ただ事実として今回の降板の件で
テレビでの仕事はゼロという形になってしまいましたが
今後の活動はどのようにしていくつもりなんでしょうかね?

個人的には『しくじり先生』にでも出演してもらいたいなんて思っていますが笑



スポンサードリンク






嫁と離婚危機!?家族は大丈夫?



長谷川豊の嫁と家族については
以前から意外と注目されているみたいですね。

今回のレギュラー番組降板の件をきっかけに
芋づる式に嫁・家族というワードも多くの人が気になり
検索数が上昇しているとのことで、

確かに長谷川豊本人はもちろん、家族がいるということであれば、
この先一体どうしていくんだろう…?と私も素朴に疑問だったので調べてみました。


…ふむふむ、なるほど。

どうやら嫁さんは居るみたいですね、しかも意外や意外
子供は現在で3人も授かっているとのことで
長男に関しては今年高校1年生になるそうです。


高校生って、これまた色々な意味で微妙な年頃なので
今回の番組降板の件はその長男にとっても結構大きな事になりそうですね。

まさか今時の高校生で携帯(スマホ)を持っていないはずがありませんから
友達の間で長谷川アナの番組降板の件を話題にされ
イジメみたいなことに繋がらなければいいですが。

本人的には、とんだとばっちりといった感じでしょうか^^;


そして嫁との離婚危機についてですが、
こちらも一部の人たちの中で噂になっているみたいですが、

確かに、子供3人(家族5人)抱えた状況で
ある突然職を失うことになったらと考えると
夫婦間に離婚危機が訪れる可能性も決して低くはないと思います。

が、それはあくまで“一般的な”ケースですからね。


長谷川アナがフリーになってからの年収は
以前MXの番組でも公表していましたが
1億円近くあるとのことで、

仮にこの件で、数ヶ月間収入が途絶えてしまうことになったとしても
一家5人で食べていけるだけの蓄えは十分にあると考えていいでしょう。


それに嫁としても、長谷川豊という男は元々こういう性格だ
という事を承知の上で結婚しているはずですし、今回の降板の件を機に
離婚へ踏み込むなどという展開はまず考え難いのではと思います。

まあそんな嫁も、まさかここまでの規模の炎上になる
とまでは思っていなかったかとは思いますが笑


ただ起きてしまったことは仕方ありませんので
ここは心機一転、長谷川豊には新しい世界を開拓していってもらいと思っています。



スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ほのかりんが舞台降板 Rの法則降板も確定 ゲス川谷との交際がきっかけか? [降板]


ほのかりんが舞台を降板するようですね。

先日、ゲスの極み乙女。川谷絵音の
新恋人として、半同棲交際が発覚したことで
「ほのかりん」の名前が一気に注目を浴びました。

今はほとんど姿を見かけなくなってしまった
タレント・ベッキーといい、川谷絵音という男は
もしや疫病神か何かなのではないでしょうか?

巻き込む人を次々に良くない方向へ導いていっています笑


また、交際発覚後に噂されていた
ほのかりんがレギュラー出演中の『Rの法則』降板の件
どうやらこの舞台降板と同時に確定したそうですね。

ネットの反応なども含め、より詳細の方について触れていきたいと思います。



スポンサードリンク






ほのかりん 舞台降板の理由は?



ほのかりんが舞台『Luna Rossa』を
降板することになった理由、背景についてですが、
先日報道されたゲス川谷(川谷絵音)との交際報道を
目にしているあなたなら、既にお気づきかもしれませんね。

舞台降板の理由はずばり

未成年飲酒

になります。


ご存知かとは思いますが、ゲス川谷との交際が
発覚した時点において、ほのかりんはまだ19歳。

未成年にも関わらず、ゲス川谷との出会いのきっかけともなる
三件茶屋のバーを出入りする姿を見られ
一部週刊誌に未成年飲酒疑惑を報じられていました。

まあ、未成年の身分で夜中にバーを出入りしている
という時点でそもそもアウトなんですがね。


ゲス川谷との半同棲交際発覚と同時に
それがきっかけとなり、未成年飲酒の疑問も
確かな事実として発覚されたのでしょう。

まあ積極的に誘い出したのはゲス川谷の方からでしょうけど。
何せ彼のことですからね。

ほのかりんがゲス川谷のファンである
ということは確かに事実であり、一時的なものかもしれないが
男女の関係になれたというのは当人的には嬉しいはずでしょう。


がしかし、失うものが少し大き過ぎたのでは?
と思わさざるを得ません。

レギュラー番組と舞台の同時降板ですからね。

                 
まあ何にせよ選んだのは自分自身なので
ほのかりんには今後芸能活動を通してしっかりと
挽回していってもらいたいと思います。



スポンサードリンク






ネット上の反応は?



今回の件で改めて感じましたが
ゲス川谷の批判され具合って
思っている以上に凄いんですね笑

まあ年始早々ベッキーとの一件があってからの
また懲りずにお前か!という流れですからね。


しかも相手はまだ未成年のファンの子(人気タレント)で
既に半同棲交際中という…

私個人的にもいろいろと思うところはあるが
ここは一つ、今回の件を受けての
一般ネットユーザーの声の方を見て頂きたいと思います。



<ネットの反応>

「疫病神じゃないかw」

「さげちんっぷりが半端ねぇなw」

「なんかもうキモい」

「川谷ってものすごい負のオーラを持ってるんだな。」

「彼にはゲスであり続けてほしい。」


<芸能人枠から おぎやはぎ>

矢作「顔がさあ、ダメじゃん…絵音君。もし、顔が松田翔太だったら、誰も叩かないんじゃないの。
   雰囲気もあるし。顔が悪いから叩かれてんじゃないの?」

小木「絵音君に絡むと、みんな不幸になって。このコだってもう、出れなくなっちゃうよ。
   確かに、これ(川谷は)妖怪の顔だもんね。気持ち悪い妖怪の顔。妖怪の絵に出てくる顔だよ。 
   髪形も目しか出てないし」


もちろん、こういった声が全てという訳ではありませんが
それでもやはり、あまり普通とは呼べないような批判のされ具合です。

おそらくは普段からの素行の悪さ、中でも特に女性関係問題
周囲から見ても異様に感じるものがあるのでは?と
ゲス川谷の一連の行為、そしてそれに対する周囲の反応を見ていて感じます。

おぎやはぎが言っているような
「ルックスの問題」という事だけではないでしょう笑


とにかく、この一件について感じることは
いくらゲス川谷のファンとはいえ、いちタレントであり未成年
という立場を忘れ、飲酒という規則違反を犯したほのかりんへの
「もっと責任を自覚してほしい」という思い。

そしてゲス川谷については、もうこればかりは生まれ持った性でもあるので
ある意味どうしようもない事でもあるかと思うので、今後はゲスの極み乙女。
としての活動に支障をきたさない程度に、ハメを外してもらいたいと思います。



スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

長谷川豊 人工透析患者へのブログ記事が原因で番組降板へ!炎上となった過激発言の真意は? [降板]


長谷川豊が人工透析患者へ向けて書いた
ブログ記事が原因となり、テレビ大阪のニュース番組を降板させられたようです。


長谷川豊といえば、今回の件以外にも
今までに様々な過激発言で炎上や問題を起こし
何かと世間の注目を浴びる事が多かった印象ですが、

「人工透析患者に税金を使うのは無駄」

という、今回話題となっている
ブログタイトルですが、いやー、
なかなかのインパクトですね。

これだけの、明らかに周囲からの猛反発を
受けるという事が想像できる内容をブログに記した
長谷川豊の「真意」とは何なのでしょう?


詳しくまとめていきたいと思います。



スポンサードリンク






長谷川豊 人工透析のブログで番組降板の理由とは?



まず、

「人工透析患者に税金を使うのは無駄」

というタイトル。

これはこれで十分なインパクトがあるように思うが
実はそれより以前のブログ記事タイトルには

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!
無理だと泣くならそのまま殺せ!」
(19日付記事)

というものまである。


さすがにこれはあまりに乱暴、脅迫的だということで
9月23日に全国腎臓病協議会(全腎協)が抗議文を公開し、
謝罪を要求したそうだが、長谷川豊をこれを
断固として拒否しているようです。

ある意味それだけの確信を
自分自身の発言に対し得られているということでしょう。

話によれば、長谷川豊自身が
実際に人工透析に携わっている現場の医師10人以上を取材し
直接話を伺ったという事もあり、決して主観や偏見で
発言しているのではないという風にも主張している。


ただ、いくら実際の事実に基づく正論を
述べていたとしても、やり方というものがあります。

今回の長谷川豊のそれは、正しい事実を国民・視聴者に伝える
という意味ではジャーナリストとしての仕事を果たした
という風にも言えますが、公共の電波としての立場的には
相当マズイという事だったのでしょう。

結果的に「報道番組キャスターとして不適切」という事で
テレビ大阪のニュース番組を降板する形となりました。


降板後は、今回問題となったものとは別のブログで
「不快を思いをさせてしまった」などと反省の意思を述べているが
もはや後の祭りですね。



スポンサードリンク






炎上覚悟?過激発言の真意は?



炎上は長谷川豊のお家芸。

誰かがそんな事を言っていた。


医師の注意を勝手に無視し、自堕落な生活を続けた挙句
人工透析に頼らざるを得ない結果となった人工透析患者へ対し
「税金の無駄づかい」と一蹴。

一見、その過激なタイトルにばかり目を奪われがちだが
実際書かれている内容を見てみると、長谷川豊が単に
人工透析患者への意地悪で発言しているわけではない
ということが理解できるはずです。


過激なタイトルで大衆の注目を集め
引き込んだ後は確かな取材に基づく根拠を元に
持論を展開する

という、長谷川豊がこれまでに得意としてきた
いわば炎上商法なのでは?という風に見ている人も
少なからず居るかとは思いますが

出演番組を降板させられてしまっているようでは
逆効果というか、元も子もありませんよね。


長谷川豊がもし、また得意の炎上商法で
仕事をもらおうという風に考えていたとするのであれば
今回はそれが裏目に出てしまった結果となりますね。

まあ今回の発言の真意がそれなのかどうかは
定かではありませんが。

確かに炎上は威力も強大ですが
事実これだけのリスクも伴う
いわば諸刃の剣です。


私たちも今回の件からは
色々と学べる事がありそうですね。

長谷川豊の今後の発言には
今まで通り秘かに期待していきたいと思います。



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ