So-net無料ブログ作成
検索選択

はごろもフーズ 製造工場は何処!?ゴキブリ混入で倒産の可能性も!? [事件]


はごろもフーズのツナ缶に、なんと
あのゴキブリがミックスされていたという事件…!


不快極まりない内容の事件なのですが、
例のツナ缶を山梨県のスーパーで買った女性が連絡したところ
製造元のはごろもフーズから

「他に同じ様な苦情が無いため、特に自主回収や、公表などはしない」
といった対応を取られたそうなんです。


食品会社として信じ難い、あるまじき対応ですよね?



実際にゴキブリが入っていたツナ缶の製造元工場と
はごろもフーズの今後(倒産の可能性など)について調べてみました。



スポンサードリンク






《 はごろもフーズ“ゴキブリツナ缶”の製造工場はどこ!? 》



ツナ缶のフタを開けたらゴキブリがこんにちは。


想像するだけで背筋が凍りそうなのですが
実際に混入されていたゴキブリのサイズは約1.5cm程ということで

不幸中の幸いでしたよね。


それがもし5、6cm程の(一般的な)
サイズだったとしたら、私であればとりあえず
速攻で窓を開け全力でその缶を遠投しますよ。



で、何が気に食わないかというと


■他に同じような苦情が無いうえ
■はごろもフーズの工場も幾つかあるため
■製造工場については公表しない

という、完全にあちら側の事情しか考えられていない
その対応の酷さですよね。



その身勝手な事情のため、どこの工場で製造したのかは
正確に特定することは出来ないのですが、社内調査により
どうやらある程度の目星は付けることが出来たそうです。


その結果というのが、


「静岡市清水区内にある下請け会社(の製造過程で混入)」

の可能性が高いというもの。



現時点で解っているもので挙げれば、以下内容となります↓


【はごろもフーズ関連】
S005  静岡焼津工場
G2    静岡市にある自社工場


【下請け工場の可能性がある番号】
S006  静岡市にある協力工場
S028  静岡県焼津市にある協力工場
OKT   静岡市にある協力工場
FNK   静岡県の工場
P1    静岡県の工場



上記の【下請け工場の可能性がある番号】が
記載されてあるツナ缶には注意が必要ですよ。



実際にゴキブリが入っていたツナ缶の製造年月日は
2014年12月ということなので、特にその年月日のものについては
極力避けるようにした方が良いかと思います。



スポンサードリンク






《 ゴキブリ混入で倒産の可能性も!? 》



「混入商品の製造日から1年10か月が経っていますが、
ほかのお客さまから同様な申し出がなく、混入は偶発的
なもので連続性がないと判断しました。このことから公表
も自主回収もしませんでしたが、27日夕方にニュースが
流れたため、心配になるお客さまもおられると考え、
公表することにしました」


これは、公表が遅れ、自主回収もしていない
ということについて問われた際の
はごろもフーズの回答です。



「判断しました」って、いやいやいやいや。。

命に関わる食品を扱う会社が
そんな安易で独断的な判断をしていて大丈夫なのかと。



過去似たようなケースで
ペヤングゴキブリ混入事件がありましたが


その時は、ぺヤング側はすぐに

公表→自主回収→工場停止 →生産工程の見直し

という迅速且つ誠実な対応があったお陰もあり
何とか復活、今でも普通に買っている人も見かけますよね。



それと比べ

「他に同様の申し出がない」=「他の缶には一切混入していない」

と判断するというのはあまりに安易で独断的です。



もし現状のままの対応が続くとなれば
「はごろもフーズ倒産」という事態になることも
リアルに考えられるのでは思います。



《 最後にまとめ 》



「なぜツナ缶にゴキブリが…!?」


と今回の件を聞いて驚いている人も多いそうですが
ゴキブリは別名「油虫」とも呼ばれているように
とにかく油のあるもの、場所を好むんですね。

おまけに嗅覚も優れているので
何処かしらかシーチキンの油の匂いを嗅ぎつけ
人間には想定できないようなルートから
製造工場内へ侵入したのではないかと。



とにかく、はごろもフーズとしては
消費者の安全を一番に考え、すぐにでも(ぺヤングがそうしたように)
自主回収・製造中止・工場のリニューアル
などの措置を取るべきかと思います。


たった1匹のゴキブリが原因で会社倒産
というのはあまりに酷ですしね。



スポンサードリンク






最後までお読み頂きありがとうございました(_ _)。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0