So-net無料ブログ作成

乃木坂46橋本奈々未が卒業!初センター曲「サヨナラの意味」 今後どうなる? [芸能エンタメ]


乃木坂46の橋本奈々未さんが卒業&芸能界引退を発表されました!

自身にとって最初で最後のセンターを務める
16枚目の新曲タイトルは「サヨナラの意味」ですが
何やらメッセージ性がとても匂ってきて気になりますね。

まさに人気絶頂での卒業(引退)
ということになるわけですが
橋本奈々未さんの卒業後の活動予定についても
気になるので調べてみました。


という訳で、今回は各々について詳しくまとめていきたいと思います。



スポンサードリンク






《 乃木坂46橋本奈々未が卒業&芸能界引退! 》



2016年10月20日に放送された
ANN(オールナイトニッポン)での発表でした。


16枚目のシングルリリースということで、その新曲披露の後に
彼女自身の口から乃木坂46卒業&芸能界引退の発表が行われたわけですが
まあ完全に後者が目的というかメインな感じです。

卒業発表直後は案の定、
ツイッターなんかは炎上レベルで荒れてましたね。

ファンのショック具合が垣間見えた瞬間でした。


もちろんファンとしてはショックでしかないでしょうが
橋本奈々未さん本人はあくまで「一般女性として生きていきたい」
という前向きな意志の元での選択ということですし

個人的には素直に応援したいなと感じました。



ちなみに乃木坂46の卒業に関しては
「元を辿れば、グループに所属していた最初の頃から」
と語っているそうで、

所属初期、つまり10代の頃から既に卒業の事も
視野に入れて活動してきたのかと思うと、彼女の計画性というか
ある種のドライさには驚かされますよね。

まさにクール&ビューティーっていうやつです。


「センターになったら卒業する」という都市伝説が
本当になるという点では驚きですけどね笑



スポンサードリンク






《 初センター曲「サヨナラの意味」 》



橋本奈々未さんって、センター曲を務めるのは意外にも今回が初なんですね。

むしろメンバーで一番多いんじゃないか
位に思っていたので、まずはそこが驚きです。


乃木坂46メンバーの中での人気はトップクラスなので
その人気順という点で考えれば既に選ばれていても
不思議ではないと思うのですが

卒業を間近に控えたこの時期での初センター。

何か運命的なものを感じてしまいますね。



「サヨナラに強くなれ
 この出会いに意味がある
 悲しみの先に続く 僕たちの未来
 始まりはいつだって
 そう何かが終わること」


橋本奈々未さんから乃木坂46メンバーへのメッセージなのか
乃木坂46メンバーから橋本奈々未さんへのメッセージなのか
はたまた橋本奈々未さんの自分自身へ対するメッセージなのか

個人的にはもの凄く印象的な歌詞(サビ部分)だと感じました。



とにかく、最初で最後のセンターという形にはなりますが
橋本奈々未さんには乃木坂46メンバーとして
最後の最後までファンの皆さんを素敵なパフォーマンスで魅了してもらえればと思います。



《 卒業後の活動予定は? 》



卒業するのは乃木坂46だけではなく
芸能界自体からも、ということですからね。


橋本さんの誕生日、2017年2月20日以降は
トップアイドルから一般人という立場に変わるわけなので
その急激な変化に気持ちの面では大丈夫なのかどうかが心配ではありますが、

彼女の場合は唐突な決断という訳ではなく
あくまで前々から考えていたという
長年の計画があっての選択ということですからね。


元々はデザイナー志望でもあるので
アイドル活動で貯めたお金で専門学校に通うのか。

はたまた「英語の勉強」「海外旅行」「留学」
という言葉もコメントの中にあったので
語学に関する勉強を本格的に始めていくのか。



いずれにしても、
成長意欲旺盛な彼女のことですので
一般人という立場になるにせよ、その好きな事への意欲的な姿勢は変わらず
卒業後も素敵な日々を送られるのではないかと思います。


これからも、橋本奈々未のいちファンとして
彼女の人生が幸福に満ち溢れるよう
陰ながらに応援してきたいと思います^^。



スポンサードリンク





最後までお読み頂きありがとうございました(_ _)。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0